グーグル翻訳

Googleニュースの設定方法【英語ニュースを日本語で!】

今の時代、世界中の英語ニュースが、日本語で、しかも無料で読めちゃうってご存じですか? 「Googleニュース」と、「Google翻訳」を組み合わせれば、できるんです!

ただし、それには最初に設定が必要になります。その設定方法をこの記事で紹介します!

具体的にどんな風に読めばいいかは、↓下の記事↓で説明しています。コロナウイルス関連の海外ニュースも、ぜんぶ日本語で読めますよ。設定が済んだら、ぜひ読んでみてください。

【コロナウイルス】海外ニュースを日本語で読んじゃおう!【無料翻訳】 そんなとき助けになるのが、ネット上の海外ニュースです。「えっ、英語読めないし」という方ももちろん大丈夫。無料翻訳...

それでは設定方法を説明します!!

(1)パソコンを用意

今回紹介する方法は、パソコン版の「Googleニュース」を使います。スマホ版もありますが、言語の切り替え(英語ー日本語)がしにくく、使いにくい印象です。

まずはパソコン版をお勧めします。慣れてきたら、だいたい同じ操作でできますので、スマホ版も試してみてください。

(2)アプリをインストール

次の2つのインストールしてください。

・ウェブブラウザ「Google Chrome

・Chromeの拡張機能「Google翻訳

(インストールはこちらから。Google ChromeGoogle翻訳

(3)Googleニュースの設定

【言語設定を英語に】

ChromeとGoogle翻訳をパソコンに入れたら、Googleニュースを開きます。はじめに基本設定を済ませましょう。英語のニュースを見るので、言語の設定を英語に変えます。設定が日本語のままだと、英語のニュースがうまくヒットしません。

画面左下の「言語と地域」をクリックします。言語がいろいろ出てくるので、下にスクロールして「English (United States)」を選択します(United Statesはアメリカ、ひとまずアメリカにしておけばOK)。できたら、右下の「更新」をクリックします。

画面全体が英語に変わったらOKです。

【いよいよ翻訳!】

では、いよいよ翻訳です。画面右上にGoogle翻訳のアイコンが出ているはず。クリックして、「このページを翻訳」を押してください。すると、その左側に灰色のアイコンが出てきます

 

この灰色アイコンをクリックすると、こんなウィンドウが出ます。「日本語」を選択すると、画面上の英語がすべて日本語になります。

以降はこのボタンで、日本語と英語を切り替えられます。「英語を常に翻訳」にチェックを入れると、英語のページを開くたび自動的に日本語にしてくれます。解除したいときはチェックを外してください。

画面上のなにもないところで右クリックし、「日本語に翻訳(T)」を選択するのも便利です。慣れてきたら試してみてください。

検索は英語で。

サイトに画面最上部に、グレーの横長の枠があります(虫メガネのアイコンが目印)。ここに検索語を入れます。

検索語は、英語で入れてください。英語でないとヒットしません。英語でいったん検索した記事を、日本語に翻訳しているわけです。

検索のコツを、冒頭に紹介した記事で書いています。よかったらこちらもお読みください。

【コロナウイルス】海外ニュースを日本語で読んじゃおう!【無料翻訳】 そんなとき助けになるのが、ネット上の海外ニュースです。「えっ、英語読めないし」という方ももちろん大丈夫。無料翻訳...